よくあるご質問

設計事務所に依頼する住まい創りとは、どういうものですか?

設計者は、建築主の依頼を受け、打ち合わせを重ねた上、それを図面にします。
そして公正な立場に立ち、図面通りに工事が行われているかどうかを監理をします。
また、よりよい住まいとするためには、建築主、設計者、施工者がお互い理解し合い、
よりよい住まいを目指していくことが大切だと思っています。
依頼主にあわせた住まい創りとなりひとつひとつが違うものになります

住宅の設計料はどの時点から発生するのですか?

基本的に、初回相談は無料としています。
その後はご相談となります。

途中でやむを得ずキャンセルする時は、キャンセル料は発生しますか?

ケースバイケースで決まった額はありませんが、それまでに行った仕事に合わせ請求をさせていただいています。
相談に応じます。

メールや電話をするときに、どんな情報を準備しておけばいいですか?

お名前とご連絡先は必ずお知らせください。
敷地の広さ、所在地などの情報、新築かリフォームか、おおよそのご予算など、すでにお決まりのことがあれば、お伝えください。

施工会社はどのように選択するのですか?

自由に選べます。
決まった業者があるのなら申し出てくだされば、結構ですし、何も無い場合とか
複数の施工会社複数の施工会社より相見積もりをとる場合とか、よく知っている優良な工務店をご紹介することも可能です。

page top